お問い合わせ

大学案内

建学の精神・沿革

理性と伝統の上に立った自由と創造は、教育の生命である。この精神に基いて、本学は心身ともに、健全にして、高き知性と豊かな情操をもって、国家社会の発展に貢献する、有能な女性の育成を目的とする。

創設者 本多由三郎先生のことば

創設者 本多由三郎先生のことば
「行覚(ぎょうかく)」おこなって、さとる さとって、おこなう
  1. 1.教育の真諦(しんたい)は
    自己を育てることなり。
  2. 2.経験は知識の母なり。
  3. 3.自分の道は、自分で拓け。
  1. 1.教育の真諦(しんたい)は自己を育てることなり。
  2. 2.経験は知識の母なり。
  3. 3.自分の道は、自分で拓け。

沿革

大正13年4月1日 嫩幼稚園設置
昭和29年7月12日 学校法人清光学園設立認可
昭和40年4月1日 岡崎女子短期大学開学
昭和44年4月1日 保育科を幼児教育学科と改称認可 幼児教育学科第三部開設
昭和49年4月1日 岡崎女子短期大学初等教育学科開設
昭和61年4月1日 岡崎女子短期大学経営実務科開設
平成14年4月1日 岡崎女子短期大学人間福祉学科開設
平成15年3月31日 岡崎女子短期大学初等教育学科廃止
平成23年4月1日 岡崎女子短期大学人間福祉学科学生募集停止
平成25年4月1日 岡崎女子短期大学経営実務科を現代ビジネス学科と改称

ページの先頭へ

ページの先頭へ