お問い合わせ

オカタンNOW!

国際交流イベント・親子講座の託児ボランティアに参加しました

岡崎市図書館交流プラザりぶらで月一回、国際交流NGO「Vivaおかざき」が無料で開催している「おやとこどもの交流会」で、子どもの研究Ⅰ松井ゼミの学生有志5名が託児ボランティアに参加しました。
この会では外国籍の子どもを持つお母さんたちに子育てに必要な講座や親子イベントを開催されています。
今回は岡崎に住む外国人の方のために、マイナンバーについての講習会が開かれました。
学生たちは受付を手伝うところからはじめ、子どもを連れたお母さんたちがゆっくり話を聞けるよう、会場の一角で子どもたちの遊び相手として活躍しました。
フィリピン人のお母さんを持つ小学生にはカードゲームやかるたを、3歳の男の子たち(フィリピン・中国)には一人ずつ専属でつき、折り紙やお絵かき、パズルなどを一緒に楽しみました。
子どもたちの日本語が上手なことに驚き、周りの大人たちの顔触れがブラジル、ペルー、中国、韓国、フィリピンとさまざまなで、いろんな言葉が飛び交う国際色豊かな場での貴重な体験ができました。

国際交流イベント・親子講座の託児ボランティアに参加しました:画像1
国際交流イベント・親子講座の託児ボランティアに参加しました:画像2
国際交流イベント・親子講座の託児ボランティアに参加しました:画像3

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ