オカタンBlog キャンパスライフ・新入生情報などを発信中!

「福祉レクリエーション援助技術Ⅰ」で東公園にワークに行きました!
2008年5月26日

3限で昼食後の1時半から2時半の時間帯は、東公園に行くと多くの人出が見込まれます。
特に今日のようなお天気の日は、確実に散歩率が高まります。
そこで、コミュニケーション力の向上をねらって、①まず10人の一般の方に挨拶をすることと②気の利いた会話を交わすこと、③次回の車いす介助体験実習の下見を兼ねて行ってきました。
0805260-1.JPG

園内は、来週月曜日から始まる「しょうぶ祭」の準備が進んでいました。
08052600-1.JPG

スケッチブックに鉛筆を走らせている人もいらっしゃいます。
08052601-1.JPG
08052602-1.JPG

犬の散歩にご夫婦でいらっしゃって休憩中のところに絡む学生...ワンちゃんが後ずさり...ウっ、こ、コワい...
08052603-1.JPG

アジサイもこれからどんどん色づいてきます。
08052604-1.JPG

郷土の名士「本多光太郎資料館」があり、学生2名が「こんな施設があったんだあ」と見学
08052605-1.JPG

勉強部屋?に入ると...
08052606-1.JPG

なんとロボットがあ...自動的に電源が入り、本多氏の功績を身振り手振りを交えて語り始めたあ...
08052607-1.JPG

現代の生活に欠かせない家電製品を含む多くの文明の利器に、本多氏の開発した磁性金属が役立っています。

その先は、シカの山の一番上で、裏側のところにつながっています。
丁度えさやりの時間で、飼育係りの方が角切りの野菜を投げていました。
そして何やら粉状のものを撒いて行きます。
08052608-1.JPG

最近は豆腐屋さんも捨ててしまうという「おから」です。
おやつなんだそうです...オドロキ!

今日は「デイサービスセンターおとがわ」の利用者の方々がバス2台でいらっしゃっていました。
学生たちも介護実習のときの利用者さんを思い出して、積極的に話しかけていました。
良いコミュニケーションワークができました...ありがとうございました。

5/24 スペシャル・ガイダンス(経営実務科)
2008年5月26日

H20年(2008年)5月24日土曜日 10:00~14:00
岡崎女子短期大学(岡短) 経営実務科
スペシャル・ガイダンスが開催されました。(人間福祉学科も同時開催)
雨の中、30名以上の高校生の方が参加されました。

学内ツァーで、BDS(ビジネスデザインスタジオ)の説明をしているところ。
※オレンジのメガホンをもっているのが米本学科長です。

「このスタジオは、文部科学省の現代GP
(グッドプラクティス=すぐれた実践的授業)に選定され、
その補助金でつくったものです。
この部屋だけで、100台のノートパソコンがあります。
チームごとにパーティションで区切って、それぞれを1つの企業に見立てて、
経営学演習等の授業を行います。」

0805240058_GP_Small.JPG

大賑わいの土曜日 PART2 (特色GP選定記念フォーラム、同窓会)
2008年5月26日

さて、5月24日は、午後から同窓会の総会と「特色GP選定記念フォーラム」が開催されました。
「特色GP選定記念フォーラム」では、文部科学省から優れた取組として選定された本学の幼児教育学科の教育について、本学の教員が発表すると同時に、他の大学の先生などからも関連した発表や助言をいただきました。
GP400.jpg


非常に内容のあるフォーラムで、同窓会の後、こちらに参加した卒業生からも、すばらしい会だったとの感想をいただきました。

大賑わいの土曜日(スペシャルガイダンス)
2008年5月26日

5月24日は、土曜日にもかかわらず、たくさんの行事があり、オカタンは大賑わいでした。
まずは、経営実務科と人間福祉学科による、高校生を対象としたスペシャルガイダンスの模様をごらんください。高校生の皆さん、ご参加ありがとうございました。

経営実務科では、幾つかのコースに分かれて模擬授業を体験していただきました。
下の写真は、情報コースの模擬授業で、ビジネスデザインスタジオで行われました。

SGI400.jpg

愛知県障害者スポーツ大会(陸上競技)にボラ参加してきました!
2008年5月25日

朝まで雨が強く降っていましたが、11時の競技開始の頃には雨も上がって、晴れ間も少し見えるコンディションになりました。
08052500.JPG

雨上がりで特に緑がきれいな豊田市運動公園陸上競技場には、県内各地から様々な障害のある方が老若男女多数集まって、真剣勝負やタイムアタック、より遠くへ跳んだり投げたりといった力強い姿があちらこちらで見られました!
車イスのスラローム競技では、今年から30mのスタートからフィニッシュまでの間に、白12本赤12本の合わせて計24本もの旗門がセットされます。
08052501.JPG

白は前進、赤はバックで通過しなければなりません。
非常に回転の多い...テクニック重視の競技になっています。


今日は、北京パラリンピックの日本代表選手に選ばれた車いす100m・200m走の田中照代さんも出場!
他の選手をはるか後方に残してのフィニッシュ!
08052502.JPG

最終競技の車いす1500m走では、7名がレーシングで速さとパワー、持久力(スタミナ)を競い合いました。
08052503.JPG
08052504.JPG

岡短のボランティア5名は、競技者係として選手招集所で活躍しました。
08052505.JPG

パラリンピック代表の田中さんと1500m優勝の小嶋さんと一緒に記念撮影。
08052506.JPG

車イスのレーサーは1台45万円はするものなんです。
愛知県障害者陸上競技連盟会長の岩田さんから「なかなか乗る機会無いから、動かしてごらん。」と仰っていただき、学生5人は順番に貴重な体験をさせていただきました。
08052507.JPG

大会関係者の皆様、本当に有難うございました。

本日は、Special Guidanceに参加いただき感謝!!!
2008年5月24日

人間福祉学科特別案内会に本当に多数の高校生さん達が参加下さいました!
人間福祉学科教員・学生一同、感謝申し上げます!

08052407.JPG

学生が描いたホワイトボードのウェルカムボード...

08052406.JPG

学科の2年生が岡短の学科紹介&学生生活紹介...

08052404.JPG
08052403.JPG

7号館2階の学生ラウンジでランチタイム...ロールパンサンドイッチとハンバーグ・エビフライ・カラアゲなどのランチボックス&チョコレートケーキセットでした。

08052402.JPG

午後からはAO説明...合格のポイント①~④は、ちょっとジョークめいていますが...

08052401.JPG

権先生の「そんなの関係ねえ…です。」に一同爆笑!

08052405.JPG

学科2年生からAO入試体験談...入学前教育から、高校生活の変化まで本音トーク。
AO入試に仮ですがエントリーしたい!という生徒さんも居て、今年度第1号!(^o^)/~
...と喜んでいます。

08052400.JPG

最後に「高齢者・障害者の方との楽しいコミュニケーション法」として、北京パラリンピックに日本代表選手も参加するという「ボッチャ競技」を行いました。
アンケートの結果も良かった様です。
有難うございました。
また6月14日(土)のオープンキャンパスなどでお待ちしております。

今日の小野ゼミは25日の愛知県障害者スポーツ大会ボランティア参加準備
2008年5月23日

豊田市運動公園陸上競技場で24・25の両日開催されますが、今週土曜日は授業が入っているので、日曜日のみボランティア参加させて頂きます。
08052307.JPG

事前に送っていただいた役員必携に名前があるのを確認!
競技者誘導係をさせていただきます。

明日から当日にかけて雨が懸念されますが、雨にも負けず頑張りますので、よろしくご指導のほどお願い申し上げます。

ゼミ終了後の昼食会としてゼミ生10人+他のゼミ生が入れ替わり立ち替わり10名ほど参加の「たこ焼きパーティー」開催!
08052308.JPG

タコ焼き器3台を動員...皆、満腹!満腹!
08052309.JPG

人数が多いと後片付けも楽に早く出来ますね!

今日の「健康とスポーツ」は、バスケ&ドッジ
2008年5月23日

08052300.JPG
08052301.JPG

でも普通のバスケもいいけど、3試合目ともなると疲れてきたとかで、
学生が考えて、「ウォーキング・バスケットボール」をやり出しました。
08052302.JPG

この特別ルールは、ただ単に、「走ってはいけない」というもの...
これが意外に面白いんです。
08052303.JPG

ちょっと脚のいつもと違うところが痛くなってきた...という人も...

後半はドッジボール...といっても以前のこの授業でやった色々ドッジの1つ...「ラージボール・ドッジ」です。
08052305.JPG

しかも2個の大玉を使用...
08052306.JPG

かなり楽しんでいました。本当に楽しそうでした。

姉妹校セントマーティンズ大学の教職員と学生が、本学を訪問しました。
2008年5月23日

5月19日(月)から3泊4日の日程で、姉妹校セントマーティンズ大学の教職員と学生が、本学を訪問しました。

SMU400.jpg

5名の学生は本学の学生の家庭に、2名の教職員は本学の教職員の家庭に、それぞれホームステイしました。

レク活動援助法Ⅰでコミュニケーション・ワーク①~④
2008年5月21日

今日の3限は1年生の「レクリエーション活動援助法Ⅰ」で、前半はNHKクローズアップ現代が8年前に取り上げた、介護福祉の難しさと魅力を感じさせるビデオを見ました!
題名は「変わる!痴呆(認知症)の介護~ユニットケア~」です。
番組は、介護の現場を家庭的な環境で役割やそこに居る甲斐(居がい)を感じてもらえるようなケアがお年寄りの力を引き出し前向きに楽しく生活できるようになった事例を挙げています。
また、番組の後半は「バリデーション」:認知症の人との超コミュニケーション法を取り上げています。
認知症ケアに関する新人研修の様子では、重度の方とのコミュニケーションの在り方が問われていました。
さて実は今日は、高校の進路指導や3年生担任の先生方が本学にお越し下さって、入試説明会にご参加いただく機会を得ましたので、何と!公開授業...というか自由参観をしていただく授業でした。
でも1年生の皆は緊張することもなくいつものように授業に真面目に集中していました。
本当に今年の1年生は例年にも増して勉強熱心でやる気が溢れていますね!
学科の教員一同、感心至極です。

授業の後半は、コミュニケーション・ワークの色々第1回と題して、ワーク①から④まで行いました。

①目と耳が不自由な方同士がジャンケン...お互いに向き合って両手を差し出し、相手の左手のひらの上に自分の右手を載せて、上下に振りタイミングを合わせてグー・チョキ・パーのいずれかを出す。相手に何を出したか感じてもらえるようにすることが肝心...皆、できたようです。優秀!

②目の不自由な方にイスに座っていただく...1人が閉眼腕組み姿勢で後ろ向きで立ち、もう1人の友人が後ろにイスを置きます。この時、相手のヒザ裏(ふくらはぎあたり)にイスの座面の端を触れさせるかさせないかで、座る方の感じる印象が変わります。タッチングという介護技術です。不安か安心かの分かれ道...こうした気遣いの積み重ねが信頼関係を生むのでしょうね。
08052101.JPG

③ペンシル運び...鉛筆またはシャープペンシルの両端を2人で1本の指先だけで支え合います。そして落とさないようにイスから立ち上がって教室を1周してまた元の所に戻ってくるというタスクです。
尖った方を支える指の腹は凹んで赤くなってしまいます。反対側の人は「痛くない?」とか「大丈夫?」とか何度も聞きながら...逆に尖った方の人は、押す側に回って相手が後ろ向きに歩く場合は「危ないよ」とか「狭いよ」とか声かけをします。互いを思いやる気持ちが体験できます。
08052102.JPG
3人でやるところも...難しそぉお
08052103.JPG

④微笑みエスカレーション...にらめっこは「笑うと負けよ...あっぷっぷ」...ですが、これは向き合って、真顔から微笑み...にこにこ顔...口を閉じた笑顔...歯を見せて満面の笑み...少し声を出して笑...大きな声を上げて大笑い...というように同時にお互いにやるものです。色々とバリエーションはありますが、今回は時間の都合でお互いに同時に笑顔を交わす・笑い合うものでした。
学生の①~④の感想は、やはりコミュニケーションの難しさと楽しさ、大切さを実感したということでした。
また第2段を次週やる予定です。乞うご期待!

S.T.T.愛知県大会にボランティア参加しました!
2008年5月19日

What's S.T.T.?

Sound Table Tennisの略です。サウンドテーブルテニス...サウンド卓球...音で卓球!?
視覚障害があってもなくても、アイマスクで目隠しして全盲の状態で行う卓球です。
5月18日午後に岡短から徒歩10分のところにある岡崎市福祉の村の体育館で行われました。
08051800.JPG

この競技は金属球4個が入ったピンポン玉を用います。
転がしてサーブやリターンしてラリーする訳です。
ちょっと昔は「盲人卓球」と呼ばれていました。
08051801.JPG

ベテラン選手のプレーは、もうとっくに還暦を過ぎたような方たちなのですが、若いワカイ!!!
すごいスピードでラリーが続き、主審をした私も次の日は首が痛くなるほどです。
08051802.JPG

この日は、岡短の人間福祉学科2年生内海さん小石さんの2名と1年生で社会人学生(お母さん)の阪部さんとその娘さん(小学3年生)の合わせて4名の強力なサポーターが参加してくれました。
愛知県障害者スポーツ振興センター主催の大会で、山本哲二所長からも岡短のボランティア学生を紹介して下さり感謝のお言葉を頂戴しました...いやいやこちらこそボラ参加させて頂き、大変感謝しております!

コミュニケーション・ワークショップ(総合演習Ⅰ)
2008年5月10日

幼児教育学科第一部で、コミュニケーション・ワークショップが実施されました。
(合宿で行う集中講義で、総合演習Ⅰの1単位になります。)
日時:2008年4月30日~5月2日
場所:静岡県掛川市「ヤマハリゾートつま恋」

美しい森に囲まれ、先生になるための大切なことを学びました。
本年度は「特色GP」の特別講座もあり、内容の濃い3日間となりました。
1.JPG
↑[1日目]岡本先生の特別講座です。(みんな真剣な眼差しですね)
2.JPG
↑[2日目]野外でのネイチャーゲームです。(澄んだ空気と緑がきれいですね)
3.JPG
↑[3日目]クラス発表です。(みんな笑顔のすてきな先生になれそうですね)

今日の昼ご飯は卒業研究ゼミで「たこパー」
2008年5月 9日

人間福祉学科で唯一の介護福祉士...男性ですが...仲田です。
咬みつきませんから近づいても大丈夫ですよ(ワラ)
研究室でタコ焼きパーティー...略して「たこパー」
08050901.JPG

この間、戸田ゼミが研究室でお昼ご飯の時間にやっているのを見て、これ頂き...とばかりに戸田先生所有のタコ焼き器をお借りして開催!
学生の持ち寄りで具財は色々...超高級たこ焼きで美味でした!
08050902.JPG

今年から卒業研究は必修科目になったので、ゼミ生も多くなり、こういったコミュニケーションで仲良くなる場が必要ですね!
やはり人間の基本は食べること...食欲です...食育も大事です。
タコ焼きは買って食べればファーストフード、自分で焼けばスローフード!?(文責 小野ただし代筆のつもり)

コミュニケーションワークショップ2008の2日目
2008年5月 2日

朝食バイキングの後、ワーク4の里山歩き
08050201.JPG
ホテルのすぐ目の前の森
08050202.JPG
全員で記念撮影~小一時間ほど歩いて軽く疲れた心地良さ
08050203.JPG

岡短に戻って、最後のワーク5...2年生による1年生との交流会
08050204.JPG
2年生が企画した「何でもバスケット」~いす取りゲーム&自己紹介
08050205.JPG
昨日出発前に2年生の先輩に向けて、学生生活全般に関する質問用紙を1年生に記入してもらいました。
それに対しての返答を2年生から発表...血液型別に集まったグループで会話
08050206.JPG
1年生の皆さんのアンケート結果をざっと見ても、おおむね満足できたようです。
全体を通して大変有意義な2日間でした。

コミュニケーションワークショップ2008
2008年5月 1日

岡短7号館と豊田市にあるホテルフォレスタで今日と明日の2日間、コミュニケーションワークショップを行います!
08050101.JPG

初日の今日は昼食後のワーク1で...
08050102.JPG

介護予防・筋力年齢判定・30秒いす立ち座りテスト
08050103.JPG

コミュニケーションゲーム色々体験
08050104.JPG

ジャンケン手叩き~ジャンボジャンケン
数集まり~リスの家
08050105.JPG

足相撲~背中でスタンドアップ~UFOゲーム~
08050106.JPG

ウィンク・テレパシー・ジャンケン・トレイン・性格診断

この後、ワーク2で学科教員のリレートーク~夕食をはさんで、ワーク3では卒業生3名による現場の話(辛い話や楽しい話、おめでたい話も飛び出しました!)
理事長・学長の長柄先生や副学長の岡部先生も駆け付けて下さって、介護福祉士の卒業生を大変高く評価し元気づけていらっしゃいました。