オカタンBlog キャンパスライフ・新入生情報などを発信中!

人間福祉学科卒業式Part2
2008年3月18日

本日、目出度く37名の若き介護福祉士が巣立って行きました!
卒業式Part1.JPG
春爛漫、百花繚乱!
大体育館で行われた卒業式Part1では、大羽さんが「卒業生の言葉」を代表して読み上げてくれました。
実習の楽しさと大変さや仲間同士の励まし合い・授業やレポート・テストなどでの助け合いを語って、思わず涙が...
感動的な式となりました。
卒業式Part1-2.JPG
クラス写真撮影の前には学科教員から「1本の真っ赤なバラ」を一人ひとりに贈り、写真に文字通り花を添えさせて頂きました。
クラス写真1.JPG
クラス写真2.JPG
撮影後も7302の控室にて今度は学科の卒業式Part2として、教員から卒業生に贈る言葉を順に述べました。
卒業式Part2.JPG
学科からの卒業記念品として、岡崎市福祉の村のぞみの家製作の「まりちゃん」を贈りました。授業で使って薄汚れて古くなったものかもしれませんが、飾るのではなく介護施設のコミュニケーションタイムなどで「ソフトボッチャ」をやって下さいね!...あと12個くらい買って(ちなみに1個200円)
まりちゃん.JPG
写真の右下のマークは岡短のすぐ南にできた「岡崎げんき館」のマークです!
皆様、自分や家族の健康や仲間との交流のために進んで利用しましょうね!
ご活躍を!

3月8日のオープンキャンパスに多数ご参加いただき、ありがとうございました。
2008年3月12日

3月8日(土)に開催したオープンキャンパスには、多数の高校生の皆さんに、ご参加をいただきました。本当に、ありがとうございました。
hatopo400.jpg

写真は、児童文化研究部「はとぽっぽ」によるサークル紹介の模様です。高校生の皆さんにも、一緒に「手遊び」をやっていただきました。

宅老所「井戸端げんき」が紹介されています!
2008年3月 6日

2年生の授業でも取り上げましたが、NHK総合テレビの生活ホットモーニングに続いて、今夜23:00~23:30ドキュメント にっぽんの現場で「にぎやかな大家族~宅老所”井戸端げんき”」が放送されます。
要チェック!!!
NHKホームページの番組紹介から~「千葉県・木更津市にある宅老所「井戸端げんき」には、介護が難しい認知症のお年寄りや、統合失調症、失語症など、さまざまな悩みを持つ人たちが通っている。世話にあたるスタッフも、会社勤めに行き詰まったサラリーマンや、仕事に追われてうつ病になった看護師など、自分自身も悩みを持つ人たち。“ごちゃまぜ”の人間関係のなかで、それぞれが「その人らしさ」を取り戻し、他の施設では見られないようなつながりが生まれている施設の日々を描く。※宅老所:民家などを利用してお年寄りのデイサービスなどを行う福祉施設。小規模ゆえに、制度の枠にとらわれない臨機応変なサービスを可能にしている。」
特に若い人が中心的に支援しているところや、待遇面・金銭報酬面でもアイディアを生かした環境作りが行われているところがポイント!
再放送予定は3月11日深夜から日が変わって12日午前2時15分から

幼児教育学科第一部、経営実務科、人間福祉学科の卒業パーティーが行われました。
2008年3月 5日

3月4日(火曜日)、幼児教育学科第一部・経営実務科・人間福祉学科の卒業パーティーが行われました。教職員への花束贈呈のあと、卒業する学生の代表から、お礼の言葉が述べられました。

st1b400.jpg

第三部の卒業パーティーがありました。
2008年3月 4日

3月2日(日曜日)、第三部の卒業パーティーがありました。学生によるいろいろな出し物もあり、本当に楽しい会でした。

sanbu400.jpg