お問い合わせ

入試情報

入学検定料・出願提出書類

入学検定料

1回分の入学検定料で何度でも受験できます。
岡崎女子短期大学1回分の入学検定料で、岡崎女子大学を受験することも可能です。

1. 入学検定料

  入試区分 入学検定料 受験できる入試
グループ1

<大学>

一般推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期
一般入試Ⅰ期A日程・B日程、一般入試Ⅱ期、
社会人入試、AO入試

<短期大学>

一般推薦入試、協力企業特別推薦入試
一般入試A日程・B日程、社会人入試Ⅰ期・Ⅱ期、
既卒者対象入試、AO入試

35,000円 35,000円を1回納入した場合
①グループ1のすべての入試を受験できます。
②グループ2のすべての入試も受験できます(入学検定料を追加で納入する必要はありません)。
グループ2

<大学>

大学入試センター試験利用入試Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期

<短期大学>

大学入試センター試験利用入試Ⅰ期・Ⅱ期

20,000円 20,000円を1回納入した場合
①グループ2のすべての入試を受験できます。
②グループ1の入試を受験する場合には、入学検定料の差額15,000円を追加金として納入してください。

入学検定料35,000円を1回支払えば、2回目以降は何度受験する場合でも入学検定料を支払う必要はありません。
大学入試センター試験利用入試のみ受験の場合は入学検定料20,000円です。
大学入試センター試険利用入試を受験した後、一般入試などで受験する場合は、その差額15,000円が必要となります。

【入学検定料 納入例】
岡崎女子短期大学
AO入試Ⅰ期
35,000円
のみ 合計金額35,000
岡崎女子短期大学
一般入試A日程
35,000円
のみ 合計金額35,000
岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
20,000円
のみ 合計金額20,000
岡崎女子短期大学
AO入試Ⅰ期
35,000円
+ 岡崎女子短期大学
一般推薦入試
0円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
一般入試A日程
35,000円
+ 岡崎女子短期大学
一般推薦入試B日程
0円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
一般入試A日程
35,000円
+ 岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
0円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
20,000円
+ 岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅱ期
0円
合計金額20,000
岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
20,000円
+ 岡崎女子短期大学
AO入試Ⅶ期
15,000円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
AO入試Ⅰ期
35,000円
+ 岡崎女子短期大学
一般推薦入試
0円
+ 岡崎女子短期大学
一般入試A日程
0円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
一般入試A日程
35,000円
+ 岡崎女子大学
一般入試Ⅰ期B日程
0円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
一般入試A日程
35,000円
+ 岡崎女子大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
0円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
20,000円
+ 岡崎女子大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅱ期
0円
合計金額20,000
岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
20,000円
+ 岡崎女子大学
一般入試Ⅱ期
15,000円
合計金額35,000
岡崎女子短期大学
一般推薦入試
35,000円
+ 岡崎女子大学
一般入試Ⅰ期A日程
0円
+ 岡崎女子短期大学
大学入試センター試験
利用入試Ⅰ期
0円
合計金額35,000

2. 納入方法

該当する入学検定料振込用紙を使用し、出願期間内に金融機関の窓口にて納入してください(振込手数料は受験者負担です)。

入学検定料振込用紙は、日程が最も早い入試区分の振込用紙を使用してください。

  1. (1)「入学検定料振込受付証明書」、「入学検定料振込受領書」を金融機関から受け取り、収納印が押されているか確認してください。
    • ・初めて受験する場合には、「入学検定料振込受付証明書」を入学願書裏面の「入学検定料振込受付証明書貼付欄」に貼付してください。
    • ・「入学検定料振込受領書」は大切に保管してください。
    • ・再受験する場合には、「入学検定料振込受付証明書」の写し(コピー)または「入学検定料振込受領書」の写し(コピー)を入学願書裏面の「入学検定料振込受付証明書貼付欄」に貼付してください。差額を納入した場合には、最初の「入学検定料振込受付証明書」の写し(コピー)または「入学検定料振込受領書」の写し(コピー)と、差額分の「入学検定料振込受付証明書」を貼付してください。
  2. (2)一度納入された入学検定料は返還しません。
  3. (3)本年度の入試で、すでに入学検定料を納入した場合は、再度振込む必要はありません(差額が必要な場合を除きます)。

出願書類

※入試区分によって異なります。入試区分ごとに確認してください。△は該当者のみ提出

入試区分 入学願書(A
)
副票(B
)
受験票(C
)
推薦書(様式
2)
志望理由書 調査書 履歴書(市販のもの) 同窓子女証明書 卒業証明書 成績証明書
一般推薦入試        
協力企業特別推薦入試        
一般入試A日程      
一般入試B日程      
大学入試センター試験利用入試Ⅰ期      
大学入試センター試験利用入試Ⅱ期      
社会人入試Ⅰ期      
社会人入試Ⅱ期      
既卒者対象入試      
AO入試    

〈注意〉「出願上の注意」も必ず参照してください。

出願上の注意

1. 出願書類についての注意

書類 記入上の注意
推薦書(様式2) 本学指定用紙を用いて、出身学校長に作成を依頼してください。
入学願書(A票)
  • ・高校コードは大学入試センター試験「高等学校等コード表」に記載されている高校コード番号を記入してください。
  • ・写真(縦4㎝×横3㎝)を所定の位置に貼付してください。写真の裏面に氏名・受験学科を必ず記入してください。
  • ・裏面の「入学検定料振込受付証明書貼付欄」に「入学検定料振込受付証明書」を貼付してください。
  • ・大学入試センター試験利用入試Ⅰ期・Ⅱ期に出願する場合には平成29年度「大学入試センター試験成績請求票」を所定の位置に貼付してください。
副票(B票) 写真(縦4㎝×横3㎝)を所定の位置に貼付してください。写真の裏面に氏名・受験学科を必ず記入してください。
受験票(C票) 裏面の受験票送付先、受験者氏名を記入して、332円分の切手を必ず貼付してください。
志望理由書
※AO入試出願者のみ
本学所定の志望理由書に記入し提出してください。
調査書
  • ・出身学校長が作成した調査書(出願前3ヶ月以内に発行のもの)を提出してください。
  • ・出身学校が調査書を作成できない場合には、「卒業証明書」と「成績証明書」を提出してください。
  • ・高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者および平成29年3月までにこれに該当する見込みの者は、「合格証明書」と「合格成績証明書(合格見込みの者は成績の記載された合格見込証明書)を提出してください。免除科目がある場合は高等学校等の「調査書」または「成績証明書」も合わせて提出してください。
〔社会人入試Ⅰ期・Ⅱ期、既卒者対象入試出願者〕

「履歴書(市販のもので可)」、最終出身学校の「卒業証明書」と「成績証明書」を提出してください。

〔同窓子女の出願者〕

次の書類(同窓子女証明書)を提出してください。

対象 提出書類
受験生本人の祖母・母親・姉妹・子・孫が岡崎女子短期大学に在籍した者、または岡崎女子大学・岡崎女子短期大学の在学生
※二親等内の親族(姻族を除く)
受験生本人の祖母・母親・姉妹・子・孫の次のいずれかの書類を提出
・岡崎女子短期大学の「卒業証書」の写し(コピー)
・岡崎女子短期大学の「卒業証明書」
・岡崎女子大学または岡崎女子短期大学の「在学証明書」
※上記書類が取得できない場合は「在籍期間証明書」
受験生本人が岡崎女子短期大学付属幼稚園(嫩幼稚園・第一早蕨幼稚園・第二早蕨幼稚園)卒園者 受験生本人の「付属幼稚園修了証書」の写し(コピー)またはそれに代わるものを提出

<注意>同窓子女減免制度を希望する場合は、出願時に上記書類の提出が必要です。
出願後の申出は、同窓子女減免制度の対象となりませんので、ご注意ください。

2. 出願時の注意

  • ①「出願書類」がすべて揃っているか確認してください。
  • ②「出願書類」に不備・不足があった場合は受付しません。出願時には充分注意してください。
  • ③提出された「出願書類」は返還しません。
  • ④次の入試は同時に出願が可能です。原則出願後の変更は認めません。出願書類の調査書、同窓子女証明書(該当者のみ)は1通のみ提出してください。
同時出願の対象となる入試
一般入試(A日程・B日程)、大学入試センター試験利用入試Ⅰ期
【同時出願と出願書類例】
受験する入試
※○は受験
出願書類 ※は必要数
入学願書(A票)・副票(B票)・
受験票(C票)
調査書
短期大学 短期大学
一般入試
A日程
一般入試
B日程
大学入試
センター試験
利用入試Ⅰ期
一般入試用 大学入試
センター試験
利用入試用
  1   1
  1 1 1
  1 1 1
1 1 1

・同窓子女の方は、同窓子女証明書1通の提出が必要です。

・調査書が提出できない方は、調査書に代わる書類1通を提出してください。

<注意>次の入試は同時出願はできませんので、改めて出願書類を提出してください。
    短期大学 大学入試センター試険利用入試Ⅱ期

  1. ⑤個別に出願する場合は、その都度、書類が必要です。なお、入学願書・副票・受験票もその都度提出になりますので、必要な場合は入試広報課まで請求してください。入学検定料については、本年度の入試で、すでに納入した場合は、再度振込む必要はありません(差額が必要な場合を除きます)。
    請求先0120-351018
  2. ⑥身体に障がい等があり、受験上および就学上の配慮を必要とする場合は、各入試の出願開始日2週間前までに、入試広報課までご相談ください。0120-351018

3. 提出方法

「出願書類」は、本学所定の出願用封筒を使用し、郵便局の窓口にて「簡易書留郵便」として出願期間内(出願締切日消印有効)に必ず郵送してください。

<提出先>

〒444-0015 愛知県岡崎市中町1丁目8番地4

岡崎女子大学  岡崎女子短期大学  入試広報課

ページの先頭へ

ページの先頭へ